助産師を極める!

z4ma6tt3.exblog.jp
ブログトップ

<元看護師殺人未遂>時効成立、夫「逃げ得許さない」 大阪(毎日新聞)

 大阪市西成区で95年1月25日、元看護師の林裕子さん(49)が男に刺され重傷を負った殺人未遂事件が25日午前0時、公訴時効(15年)を迎えた。裕子さんは右腰を刺され、今も車椅子生活を余儀なくされている。事件後に「全国犯罪被害者の会(あすの会)」を結成し、時効撤廃などを訴えてきた夫の良平さん(56)は時効を事件現場で迎え、「逃げ得は絶対に許さない」と改めて怒りの声を上げた。

【関連ニュース】
時効見直し:「廃止」賛成が5割超す 法務省が意見公募
牛久強盗致死:水戸地検、男らを不起訴処分…18日で時効
茨城・強盗致死容疑:時効前、逮捕の3人処分保留で釈放
公訴時効:見直しで刑事訴訟法改正案 通常国会に提出へ
忘れない:「死ぬまで殴られた」兄 なぜ時効の差 (京都・29歳社長暴行死事件)(1/2ページ)

「1億円を4パック」石川容疑者、不自然な供述(産経新聞)
<電気カーペット>パナソニック電工製で焼損事故 リコール(毎日新聞)
普天間「覚悟を持って決める」=5月末までに、首相言明−参院予算委(時事通信)
名護市長選「斟酌せず」に抗議へ…沖縄選出議員(読売新聞)
<鳩山首相>「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)
[PR]
by bw9h5dp7bj | 2010-01-29 23:39