助産師を極める!

z4ma6tt3.exblog.jp
ブログトップ

参院選敗北なら首相退陣=公明・みんなと連立も―渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は24日、千葉市で講演し、夏の参院選について「万が一負けたら、その場合は鳩山君も白紙になってもらって、首相を次は誰にするかという相談から始めなければならない」と述べ、同党敗北の場合は、鳩山由紀夫首相は退陣すべきだとの考えを示した。勝敗ラインには言及しなかった。
 渡部氏はまた、「われわれが過半数の議席を取れなかったら、公明党やみんなの党と連立して国民の期待に応えなければならない」と語り、与党過半数割れの場合は公明党とみんなの党との連立を検討する必要があるとの考えを強調した。 

残間里江子さんが学長就任記念講演 大手町Newsカレッジ(産経新聞)
<普天間移設>野党攻勢強める 閣僚の不信任案で揺さぶり(毎日新聞)
竹林に女性の変死体、頭蓋骨折れ殴られた跡?(読売新聞)
20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)
[PR]
by bw9h5dp7bj | 2010-05-29 12:07